不正アクセスによって、キャラクターがRMT等の宣伝に用いられ、アカウントが停止処分を受ける被害が多発しています。

多くの場合には、別サーバへの新規キャラクター作成が行われるようですが、既存キャラクター削除をされることもあるようです。

楽しい事だったはずのゲームプレイが、不正アクセスにより、大きなストレスの原因となるかもしれません。

また、自分だけでなく、フリーカンパニーの機能によって、関係者へ被害が及ぶこともあります。

 

対策として「ID,PASSを、他サービスと同じものにしない」が挙げられますが、多くのサービスを使用していると、難しいこともあります。

その場合、セキュリティトークンを用い、ワンタイムパスワードを導入することで、リスクを大きく下げることが出来ます。

他サービスと同じでないID,PASSを使用している場合でも、ワンタイムパスワードを導入することで、総当り等で被害をうけることを防ぐことが出来ます。

 

セキュリティトークンはワンタイムパスワードを発行するもので、ワンタイムパスワードとは、発行後一定時間のみ有効であり、発行後一度使えば無効になるというものです。

スクエア・エニックスには、ハードウェアトークンとソフトウェアトークンの2種類があります。

ハードウェアトークンは1,150円で購入することができます。

ソフトウェアトークンは、FINAL FANTASY XIV等を購入している人であれば、無料で利用することが出来ます。(Android OS 2.2 , iOS 4.0以上の端末で使用可能)

 

スマートフォンをお持ちの方で、ソフトウェアトークンを導入されていない方は、快適なゲームプレイを守るためにも、導入することをオススメします。

また、スマートフォンをお持ちでない方も、ハードウェアトークンの導入をオススメします。

 

繰り返しとなりますが、被害が多発しています。

私のフレンドも被害にあい、仮にアカウントが救済されたとしても、復帰するか微妙なほど、精神的なダメージを受けています。

被害を受けた方は、セキュリティトークンを導入していなかった方ばかりです。導入していた方が被害を受けたという話を、聞いたことがありません。

未然に防ぐためにも、セキュリティトークンの導入をオススメします。