実機動画の時点での推定を利用し、最適解を探す前準備を行います。

再調整されなければ、この結果をそのまま使用した最適解も利用できる可能性が高いです。

 

消費MPから推定します。
基本的に、黒魔道士における消費MPは、基礎となる値があり、それに対して魔法毎に決められた倍率をかけることで求められます。
消費MPから逆算することも可能であるため、実機映像を元に算出するとこのようになります。

消費MP
Skill None AF UB 基礎倍率
I II III I II III
ファイア 1,060.0 2,120.0 2,120.0 2,120.0 530.0 265.0 265.0 1.2
ファイア+ 1,060.0 2,120.0 2,120.0 2,120.0 530.0 265.0 265.0 1.2
ファイラ 1,414.0 2,828.0 2,828.0 2,828.0 707.0 353.0 353.0 1.6
ファイガ 1,768.0 3,536.0 3,536.0 3,536.0 884.0 442.0 442.0 2.0
ファイガ+ 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ファイジャ 884.0 1,768.0 1,768.0 1,768.0 442.0 221.0 221.0 1.0
フレア 884.0 884.0 884.0 884.0 884.0 884.0 884.0 1.0
ブリザド 353.0 176.0 88.0 88.0 353.0 353.0 353.0 0.4
ブリザラ 707.0 353.0 176.0 176.0 707.0 707.0 707.0 0.8
ブリザガ 1,060.0 530.0 265.0 265.0 1,060.0 1,060.0 1,060.0 1.2
ブリザジャ 884.0 442.0 221.0 221.0 884.0 884.0 884.0 1.0
フリーズ 1,768.0 884.0 442.0 442.0 1,768.0 1,768.0 1,768.0 2.0
サンダー 707.0 707.0 707.0 707.0 707.0 707.0 707.0 0.8
サンダラ 1,060.0 1,060.0 1,060.0 1,060.0 1,060.0 1,060.0 1,060.0 1.2
サンダガ 1,414.0 1,414.0 1,414.0 1,414.0 1,414.0 1,414.0 1,414.0 1.6
基本データ 消費MP倍率
AF UB
I II III I II III
ファイア系 2.0 2.0 2.0 0.5 0.3 0.3
ブリザド系 0.5 0.3 0.3 1.0 1.0 1.0
サンダー系 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0
MP基礎値 884.0 推定Lv60
266.0 Lv50

 

 

次に詠唱時間です。
これらも応じて算出することが出来ます。GCDが加速していますから、微妙にずれますが、元の値を推定することは可能です。

詠唱時間
Skill None AF UB 標準 GCD適用 +黒魔紋
I II III I II III
ファイア 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 1.18 2.50 2.360 2.000
ファイア+ 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 1.65 3.304 2.800
ファイラ 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 1.42 3.00 2.830 2.400
ファイガ 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 1.65 3.50 3.300 2.800
ファイガ+ 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 1.18 2.50 2.360 2.000
ファイジャ 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 1.42 3.00 2.830 2.400
フレア 3.77 3.77 3.77 3.77 3.77 3.77 1.89 4.00 3.770 3.200
ブリザド 2.36 2.36 2.36 1.18 2.36 2.36 2.36 2.50 2.360 2.000
ブリザラ 1.88 1.88 1.88 0.94 1.88 1.88 1.88 2.00 1.880 1.590
ブリザガ 3.30 3.30 3.30 1.65 3.30 3.30 3.30 3.50 3.300 2.800
ブリザジャ 2.83 2.83 2.83 1.42 2.83 2.83 2.83 3.00 2.830 2.400
フリーズ 2.83 2.83 2.83 1.42 2.83 2.83 2.83 3.00 2.830 2.400
サンダー 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 2.36 2.50 2.360 2.000
サンダラ 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 2.83 3.00 2.830 2.400
サンダガ 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 3.30 3.50 3.300 2.800
基本データ 詠唱倍率
AF UB
I II III I II III
ファイア系 1.00 1.00 1.00 1.00 1.00 0.50
ブリザド系 1.00 1.00 0.50 1.00 1.00 1.00
サンダー系 1.00 1.00 1.00 1.00 1.00 1.00
TRAITS
加速
1.00 推定Lv60 基礎GCD 2.50 黒魔紋 0.85 (15%加速)
1.00 Lv50 推定GCD 2.36 黒魔紋GCD 2.000

 

 

次に威力の推定です。今回求めるのはジャ系魔法で、同じく表示される値を、所定の計算式に基づき逆算すれば、推定することが出来ます。

威力
Skill None AF UB 基礎威力
I II III I II III
ファイア 170.00 238.00 272.00 306.00 153.00 136.00 119.00 170.00
ファイア+ 170.00 238.00 272.00 306.00 153.00 136.00 119.00 170.00
ファイラ 100.00 140.00 160.00 180.00 90.00 80.00 70.00 100.00
ファイガ 240.00 336.00 384.00 432.00 216.00 192.00 168.00 240.00
ファイガ+ 240.00 336.00 384.00 432.00 216.00 192.00 168.00 240.00
ファイジャ 240.00 336.00 384.00 432.00 216.00 192.00 168.00 240.00
フレア 260.00 364.00 416.00 468.00 234.00 208.00 182.00 260.00
ブリザド 170.00 153.00 136.00 119.00 170.00 170.00 170.00 170.00
ブリザラ 50.00 45.00 40.00 35.00 50.00 50.00 50.00 50.00
ブリザガ 240.00 216.00 192.00 168.00 240.00 240.00 240.00 240.00
ブリザジャ 240.00 216.00 192.00 168.00 240.00 240.00 240.00 240.00
フリーズ 100.00 90.00 80.00 70.00 100.00 100.00 100.00 100.00
着弾威力 DOT威力 効果秒数 秒間隔 発生回数 DOT合計 合計
サンダー 30.00 35.00 18.00 3.00 6.00 210.00 240.00 30.00
サンダラ 50.00 35.00 21.00 3.00 7.00 245.00 295.00 50.00
サンダガ 60.00 35.00 24.00 3.00 8.00 280.00 340.00 60.00
基本データ 威力倍率
AF UB
I II III I II III
ファイア系 1.40 1.60 1.80 0.90 0.80 0.70
ブリザド系 0.90 0.80 0.70 1.00 1.00 1.00
サンダー系 1.00 1.00 1.00 1.00 1.00 1.00
TRAITS
倍率
1.00 推定Lv60 ダメージ値 1.30
1.00 Lv50 1.30

 

 

このデータから算出すると、このような結果が出ます。

詠唱時間効率計算(1秒あたりの威力値)※ただしGCDより短いものは別計算式
Skill None AF UB
I II III I II III
ファイア 72.034 100.847 115.254 129.661 64.831 57.627 50.424
ファイラ 35.336 49.470 56.537 63.604 31.802 28.269 29.661
ファイガ 72.727 101.818 116.364 130.909 65.455 58.182 101.818
ファイジャ 84.806 118.728 135.689 152.650 76.325 67.845 71.186
フレア 68.966 96.552 110.345 124.138 62.069 55.172 77.119
ブリザド 72.034 64.831 57.627 50.424 72.034 72.034 72.034
ブリザラ 21.186 19.068 16.949 14.831 21.186 21.186 21.186
ブリザガ 72.727 65.455 58.182 71.186 72.727 72.727 72.727
ブリザジャ 84.806 76.325 67.845 71.186 84.806 84.806 84.806
フリーズ 35.336 31.802 28.269 29.661 35.336 35.336 35.336
着弾 DOT 合計
サンダー 12.712 12.712 88.983 101.695 ←無駄なくDOTを使った場合のみ
サンダラ 17.668 17.668 86.572 104.240
サンダガ 18.182 18.182 84.848 103.030

 

さて、秒効率で考えると、このような順になりますね。

Procファイガ>ファイジャ>ファイガ>ファイア>フレア

しかし、Procファイガはファイアとセットです。

そのため、Procを含めたものを追加します。

Procによる効率変化
発生確率 発生時威力 発生時CT 秒威力 合算 1発換算 詠唱回数 1秒換算
ファイア 0.400 432.000 2.360 183.051 156.356 478.000 100.000 144.915
サンダー 0.050 210.000 2.360 88.983 100.000
サンダラ 0.050 245.000 2.360 103.814 100.000
サンダガ 0.050 280.000 2.360 118.644 100.000

 

これを元に考えると、次のようになります。

Procファイガ>ファイジャ>ファイア(Proc込み)>ファイガ>ファイア>フレア

 

これまで、ファイジャは存在しなかったため、Procファイガを打つために、ファイアを使う。という理由でルーチンが決定されていました。

しかし、ファイジャの追加により、可能な限りファイジャを使用するのが「高効率」であるという結論に至ります。

そして、追加されるアビリティのリキャストなど(既存含め)はこのようになっています。

Skill CT 効果
猛者 180 20
静者 120 15
コンバート 180
迅速 60 10
黒魔紋 90 30 推定
激成魔 60 推定
エノキアン 90 30 推定

 

エノキアンが問題となり、これを維持しなければファイジャは使えません。

さて、これらを踏まえた上で、より良いルーチンを探さねばなりません。

 

(終わり)