目次に戻る

Ⅰ-⒉ アンブラルブリザードとアストラルファイア

 このページは「黒魔道士をはじめよう(ver.WEB)」の一章二節です。

 「黒魔道士をはじめよう」は、オンラインゲーム「FINALFANTASYXIV」でプレイヤーが選ぶことのできるジョブの一つである「黒魔道士」を勝手に解説する非公式の取扱説明書です。ゲーム内では説明も解説も一切されない黒魔道士の特性や特徴を理論的に学ぶことができるよう、当ブログの管理者である来栖が頑張って製作しています。

 「黒魔道士をはじめよう」は同人誌として製作され、コミックマーケット89において頒布、開場1時間で完売という成果をあげました。続くコミックマーケット90においては、アップグレード版である「黒魔道士をはじめよう-蒼天の書-」が頒布される予定です。これはそのWEB版です。更新予定は未定です。また、すべての項目を公開するかどうかも未定です。当然ですが、同人誌即売会や書店委託で購入された方を優先しております。これらは製作費のカンパにもなり、次回作の資金になります。ご協力、宜しくお願い申し上げます。

 もし製作費のカンパにご協力頂けるようであれば、こちらのページをご覧ください。(頒布開始は2016年8月14日以降となります)

◉極性

 ファイア系、ブリザド系魔法を使用すると自身に付与される効果のことで、同時に付与されることはありません。例えば、極性がアストラルファイアの状態でブリザドを使用した場合、アストラルファイアは即座に解除され、無極性になります。
 分かりやすく例えるなら「モードチェンジ」でしょう。ナイトでは「忠義の剣」と「忠義の盾」、戦士なら「ディフェンダー」と「デストロイヤー」に該当しますが、違う点がいくつかあります。まず「切り替え専用のスキルがない」ということと、「このモードは段階的にスタックする」ことでしょう。
 スタック数はレベルの上昇に伴って増加していき、Lv.20で2段階まで、Lv.40で3段階までスタックするようになります。

 

◉アンブラルブリザード (Umbral Blizzard)

 MPの自然回復量が跳ね上がります。この極性の効果によって回復するため、黒魔道士は湯水の如くMPを使用することができるのです。
 ブリザド系の魔法を使用することにより自身に対し付与、もしくは効果時間が更新され、最大で3段階までスタックします。ただし、ファイア系魔法を使用した場合は即座に解除されます。効果時間は12秒です。
 ※以後UBと表記します。(UB1→アンブラルブリザード1段階)

メリット
  ・ファイア系魔法の消費MPが減少します
  ・(UB3限定) ファイア系魔法の詠唱時間が半減します
  ・MPの自然回復量が増大します(最大MPに対する割合で回復)

01-02_UB01

 デメリット
  ・ファイア系魔法の威力が減少します

01-02_UB02

 

◉アストラルファイア (Astral Fire)

 ファイア系魔法の威力が跳ね上がります。このアストラルファイアの効果を受けたファイア系魔法が、黒魔道士のダメージ源となっています。
 ファイア系の魔法を使用することにより自身に対し付与、もしくは効果時間が更新され、最大で3段階までスタックします。ただし、ブリザド系魔法を使用した場合は即座に解除されます。効果時間は12秒です。
 ※以後AFと表記します。(AF1→アストラルファイア1段階)

 メリット
  ・ファイア系魔法の威力が増大します
  ・ブリザド系魔法の消費MPが減少します
  ・(AF3限定) ブリザド系魔法の詠唱時間が半減します

01-02_AF01

 デメリット
  ・ファイア系魔法の消費MPが2倍になります
  ・ブリザド系魔法の威力が減少します
  ・MPの自然回復が停止します

01-02_AF02

誤:「詠唱時間(ファイア系)」→正:「魔法威力(ブリザド系)」※パーセンテージ表記に修正はありません。

 

◉魔法の使用による極性の変化

 ここでは極性の変化に重点を置いて解説します。
 前項のとおり、アストラルファイアとアンブラルブリザードは同時に付与されることはありません。ですので、どちらか一方であるか、もしくは無極性となります。例えるなら「プラス」か「マイナス」、もしくはその中間の「0」という感じでしょう。
 さて、以下の図は極性の変化を表したものです。3段階スタックするLv.40以上を前提としているので、Lv.39までは3と-3のラインを無視して読み取ってください。
 「ファイジャ」と「ブリザジャ」は極性の変化に関与しないので記載していません。

01-02_05

 原則として、現在の極性と逆極性に分類されている魔法を使用した場合は「無極性」になります。ただし、ファイガとフレアはアストラルファイアの最大段階、ブリザガはアンブラルブリザードの最大段階まで強制的に切り替えます。
 「トランス」を使用すると、現在の極性と逆極性の1段階目に切り替わります。アストラルファイアならアンブラルブリザードに、アンブラルブリザードならアストラルファイアに切り替わりますが、無極性の場合は反転させても無極性です。
 トランスの詳細は「Ⅰ-⒌」にも記載してあります。 

 

目次に戻る